トップへ戻る 

日誌

■(Toguchi Masashi)の日誌 2015年(平成27)■

2015年02月 精神がアンバランスになっている

・2月28日(土)80781


○(5時10分) 3時20分起床、ウオーキングへ。星空、冷えているが体感温度は低くない。ワシ座のところを夜間飛行の点滅、北東方向へ飛行か?
○ 深夜の読書、『老子と孟子』、孟子のところを数個暗唱。睡眠促進にはならない。
○(19時02分)6時、「竜泉の湯」へ。
○ 8時、出社。新聞整理など。
○ 11時30分、名古屋市・南山大学へ。刺激的シンポジュウム『琉球列島最古の航海者を探る』。

・2月27日(金)80776


○(4時53分) 3時20分起床、深夜降雨、3時すぎやむ。ウオーキングへ。微風、天頂のみ星空。すぐに汗かく。シャワー浴び、乾布摩擦、爽快。  
○ 深夜の読書、『老子と孟子』老子の人物像について再読。夢2つ3つみたが記憶なし、ということはよいことだ。
○(18時16分) 6時「東セミナー」出席。教訓:咄嗟に発言を求められても話しができるようにしておくこと。
○ 小坂本町へポスティング。「有働」原稿完成し送る。
○ 「白瀬中尉」「秋山真之」の原稿作成。
○ 午後、歯医者へ、痛み和らぐ。

・2月26日(木)80761


○(5時02分) 3時20分起床、ウオーキングへ。曇り、星なし。予報は6時以降降雨。寒くない。汗かきシャワー浴びる。
○ 深夜の読書、『老子と孟子』老子と孟子の「まとめ」を暗唱する、文章は理解できるが暗唱となると即忘れる。
○ 昨夜、IWAMAさんに「SUZUMURA」資料メールで送る。
○ 瀬戸市・KATO氏から電話、瀬戸反戦としてでなく、NAKA君個人の仕事だったのでは、との知らせ。了解。
○(17時44分)7時出社、社内打合せ、新聞配布。営業。
○ 瀬戸・KATO氏に瀬戸反戦調査表郵送。B29研究・OKADA氏からのメールをFACEBOOKに転載。

・2月25日(水)80749


○(5時15分) 3時30分起床、ウオーキングへ。曇り、コト座、土星、木星など一つ星として確認。寒くない。汗あく。春近し。  
○ 深夜の読書、『老子と孟子』このところ孟子に集中。精神不安定であることは確か。
○(17時23分) 5時30分NHKテキスト「フランケンシュタイン」3 を見る。7時、出社。
○ 松平志賀町へ、営業。
○ 中部大学『アリーナ』を読む。
○ 新聞発送日。

・2月24日(火)80741


○(4時55分) 3時20分起床、寒くない、手袋は1枚、ウオーキングへ。汗かきシャワー、乾布摩擦。
○ 昨晩、僧侶の語る神道ーー「日本人のこころ」取材。どんな原稿になるやら。
○ 深夜の読書、『老子と孟子』このところ孟子に集中。
○(17時35分) 6時「北セミナー」300回記念講演、出席。講師は仏僧侶で神道研究者。難解。苦戦しながら原稿まとめる。本人と会長にメールで送る。
○ IWAMAさんからメール。動いている。
○ 庭先に住み着いてノラ猫、ご老体。どこから来たのか、メシは食っているのか、どうして逃げるのか、認知症にならないのか。話かけている自分に気づく。
○ 夕刻、社内打合せ。

・2月23日(月)80731


○(3時24分) 3時20分起床、窓を開け空模様をみる。曇り、雨だれの音。路面はぬれている。この時点ではやんでいるが、今にも降りそうな気配。中止。  
○ 深夜の読書、『老子と孟子』このところ孟子に集中。智・信・仁・勇・厳の5つの解説、なんとなく理解。
○ 昨夜、『となりに脱走兵がいた時代』を読む。イライラしてきたが、時間を経ていてよかった、と納得。自分に言い聞かせる。
○(17時40分)7時出社、雑用。10時、「琉香園」社長と久岡畑で打合せ。
○ IWAMAさんに脱走兵についてのこの間のまとめを書き、メールで送る。
○ 名古屋・ICHINO家来訪。
○ 夜、北300回記念講演会取材。。

・2月22日(日)80721


○(4時46分) 3時15分起床、メール拓く。IWAMAさんからメールあり。ウオーキングへ、コンビニを過ぎたころからポツポツとふりはじめたので引き返す。
○ 45年を経ている「脱走兵にかかわった人々」その心境について考えるとイライラしてくる。まだ、全体像はボヤケテいるが鮮明になるとイライラがつのるだろう。
○ FACEBOOKに鈴木正三を掲載。ロマンある話しなので反応が楽しみ。
○(17時31分) 午前中、出社。「扇寿会」写真の整理、など。
○ 『となりに脱走兵がいた時代』入取。短い文章。全貌わかる。
○ 瀬戸市・KATO TOKUTARO氏と会見。10余年ぶり。瀬戸万博闘争以来。いろんなことが判明。

・2月21日(土)80714


○(5時26分) 3時25分起床、ウオーキングへ。放射冷却現象、水田凍結、でも寒くない。星空。北斗七星は天頂からやや西へ、反対のカシオペアが地平に現れてもよいが、まだ確認できず。北極星と東のワシ座のほぼ昼間にハクチョウ座。ただ、頭の星は確認できず。  
○ 深夜の読書 「老子と孟子」、あちこちとびとびに読む。
○ FACEBOOKに掲載の「天草の鈴木神社」に出水市のHAMA AKEMIさんが反応。
○ 77歳にして妄想、77歳だから妄想。ボケがはじまり、進行しているとの認識がないのがボケの証拠。
○(17時13分) 6時「竜出水寺の湯」へ。8時、出社。10時、電車で名古屋市へ。
○ ITO IKUYOさんのお店の「美の説明会」、知らない世界。午後1時、琉球舞踊扇寿会初舞、出席。
○ ITO MIKIHIKOからの手紙偶然発見、愕然とする。米脱走兵関係資料であった。。

・2月20日(金)80705


○(4時59分) 3時20分起床、ウオーキングへ。あまり寒くない。星空、さく朝とかわりなし。6時からの「東セミナー」出席のため、早めに準備。
○ IWAMAさんからメール。「脱走兵」の件。深夜の読書 「老子と孟子」で2時間ばかり考え事をして眠られず、睡眠不足気味。
○(17時34分) 6時「東セミナー」出席。
○ 8時出社、野見山から御岳山撮影、失敗。
○ 猿投方面営業。YAMASHITAさんから「脱走兵の件」先方からお断り、のメール。アマゾンで「となりに脱走兵がいた時代」注文、高価な中古本。
○ FACEBOOKに「天草の鈴木神社」を掲載。

・2月19日(木) 春節 80694


○(5時08分) 3時20分起床、ウオーキングへ。寒くない。はっきりしないが星空、周囲はうす雲。木星、フタゴ座は西へ。北東には、ハクチョウ座(5個)とコト座、ワシ座も確認。東にはサソリ座が土星とともにいばっている。  
○ 深夜の読書 「老子と孟子」。「孟子の5事7計」暗唱できる。
○(17時31分) 7時出社。社内会議。下町・小坂町ポスティング。
○ 午後、営業活動。
○ ISHIKAWA MISUZUさんの工場へ。新聞購読者になっていただく。
○ 慌しい春節。

・2月18日(水)80679


○(4時31分) 3時20分起床、雨だれ、降雨。ウオーキング中止。
○ 深夜の読書。『世界 1・3』小町谷育子著 「知る権利」…沖縄密約情報公開訴訟報告。きちんと整理された文章。この国の官民の力関係が出ている。読んでいて疲れる。
○(18時31分) NHKテキスト「フランケンシュタイン」2、聴講。19歳の少女の作品とは思えぬ。これくらい誤解されている作品は他にない。
○ 7時、出社。「脱走兵 メモ」まとめる。IWAMAさんにメールで送る。
○ 11時、HIENO市議の父親89歳の葬儀出席。
○ 新聞発送日。

・2月17日(火)80655


○(4時21分) 3時20分起床、ウオーキングへ。予報は降雨、だがこの時間降っていなかった。逢妻女川天王橋直前からポツリと、やがて本降り。引き返す。  
○ 深夜の読書 『世界 1』 高橋哲哉著「極右化する政治」、一気に読む。昨日KIRIMURA氏からおそわった作品。全て納得、ガッテンする。感じではわかっていたことだが、文章に整理されているコトバは説得力がある。
○(18時18分)6時「北セミナー」出席、YAMANAKA ATUKOさんから「イチゴ」2パックいただく。1パックはOKAMURAにまわす。
○ 午前中、市内北部から足助へ、営業。
○ 午後、「脱走兵」について原稿の下書き。
○ 夕刻、社内打合せ。

・2月16日(月)80636


○(5時09分) 3時20分起床、ウオーキングへ。月齢26.3の細いあやしげな月が東の地平に。うす曇、水田は凍結、寒くない。むしろ気持ちのよい冷たさ。軽い汗かき乾布摩擦。
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の1を再読。孫子の5事7計を暗唱する。夜中、認知症についていろいろ考える。対応はほぼ万全、と認識。
○(17時25分) 7時出社、雑用こなす。確定申告完了、納税完了。YUMOTOハガキだす。
○ 瀬戸市・KIRIMURA氏にOKINAWA・TOUSOU資料調査依頼。
○ KIRIMURA氏と有意義な「ゆんたく」。ARAKAWAくんのこと、TOKYO CYUKAKUのこと、沖縄の消息などなど。
○ 天草市・FUJISAKI氏と鹿児島・HAMA AKEMIさんがFACEBOOKの友達となる。
○ IWAMAさんに「米脱走兵」の件でメール送る。

・2月15日(日)80625


○(5時31分) 3時20分起床、ウオーキングへ。うす曇、寒くない。月齢25.2の細くなった月が東の空に浮かんでいた。ダイダイ色、薄気味わるい。時々雲に打ち消される。  
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の1を再読。「智、信、仁、勇、厳」「義、礼」とかの一字の意味を考える、結構楽しい。YUMOTOさんの墓参を読む、10数年前にもこれに似た作品を読んだ記憶がある。
○ IWAMAさんからメール。ジャテックの件。
○(17時00分)7時出社、確定申告書作成、明日提出。
○ 11時、ジュースつくる。
○ 午後、YUMOTO AKIKOさんにハガキ書く。
○ 寒さ、底びえ。

・2月14日(土)80615


○(5時18分) 3時20分起床、ウオーキングへ。寒気南下、水田凍結。うす曇だが雪雲のかたまりが動き、雲間に時々細くなった月と星。看ているひまなし。
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の1を再読。まとめのみ集中して読み暗唱をこころみる。
○ 沖縄の航空旅券をパソコンで購入の手続きをこころみるが、支払い方法がわからず苦戦。なんとかなりそう、挑戦する。
○(17時15分)6時「竜泉の湯」へ。高知県の高校生が2台のマイクロバスで入浴。若さムキムキの賑わい。雰囲気変わる。
○ 8時、出社。トイレ掃除。確定申告書作成。沖縄の航空旅券の事後処置など、全て完了、安堵する。
○ 午後、自宅でテレビ、認知症状の一種・レビー小体について。両親や姉に症状。自分にも現れているのではないか。

・2月13日(金)80600


○(4時02分) 3時30分起床、準備して玄関を出ると降雨。氷雨。引き返す。  
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の1を再読。(2)へ。孫子も底辺では「反戦」であった。
○ 13日の金曜日、キリスト者でなくてよかった。人間がつくった厄日、老子に言わせれば、「無意味」。
○(4時02分) 3時30分起床、準備して玄関を出ると降雨。氷雨。引き返す。  
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の1を再読。(2)へ。孫子も底辺では「反戦」であった。
○ 13日の金曜日、キリスト者でなくてよかった。人間がつくった厄日、老子に言わせれば、「無意味」。

・2月12日(木)80585


○(5時12分) 3時30分起床、ウオーキングへ。うす曇、西空には木星のみがまずとびこんできた。周囲をよく見ると、かすかに星々が浮かんでくる。うす雲がおおっているのだろう。普通の寒さ、微風、風がほほをとおるときはひんやりする。
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の1を再読。このところ同じところを幾度も読む、そして暗唱をこころみる。結構楽しい。直ぐ忘れるのも苦にならない。
○ 政治、沖縄・海のことを思うと「重く」なる。
○(19時28分) 7時出社。木曜会議。西町にポスティング。
○ 小坂・OKAWARA家に大工入る。KIYOEさん誕生日。
○ INAGAKI氏から電話。KATOさんはMAKINOの奥さんだった。KATO MARI河合塾の文化…の館長だった、とのこと。いろんなことわかる。
○ 善宿寺へ、お彼岸。
○ KIYOEさん誕生日。弥左衛門(焼肉)宮町店。

・2月11日(水)80524


○(18時08分) 3時50分起床、ウオーキングへ。半月が天頂付近に。寒さ普通。水田は凍結。  
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の1を再読。老子と孔子は結びつかないのだろうか。両者の弟子たちが、対立をデッチあげたのかもしれない。
○ 6時30分、NHKテキスト『フランケンシュタイン』 1回、意外性が充満している。
○ 7時、出社。パソコン開く。代わり映えせず。
○ 午前中から午後にかけて営業。旧下山村の田平澤自治区へ、雪道。市街地から20数`。初めての集落。
○ 新聞発送日、作業。
○ KIYOEさんと打合せ。明日、KIYOEさん誕生日、宮町・弥左衛門(焼肉店)でお祝い。

・2月10日(火)80504


○(4時51分) 3時20分起床、ウオーキングへ。この冬最低気温。雪雲、ただ、上空はうす雲、半月がうすくなって浮いていた。木星のみ確認。5〜8くらいの北西からの風がほほに当たる、寒いというよりやや痛い。でも気分爽快、寒風の中突き進む、の感。
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の1を再読。部分的に暗唱を試みる。すぐに忘れるが…。
○(18時43分) 6時「北セミナー」出席。8時出社、HPの修理など、SAITOKENSETUへ、営業。ZORUGE写真資料など。
○ 第8回ゾルゲ事件国際シンポジュウム「レジュメ集」2014年11月8日。目を通す。ゾルゲ事件の研究は、上海時代が前史、戦後の伊藤律をめぐる米ソと日共がらみのスパイ事件まで含めてナゾだらけであることを知った。FACEBOOKとHPにゾルゲ掲載。

・2月09日(月)80446


○(5時06分) 3時20分起床、ウオーキングへ。星空、つぶれかかった月。4時20分ころには、北北東方向にハクチョウ座5個確認、そして北東方向の地平からワシ座が姿を現す。路面は凍結、4〜5bくらいの北風、体感温度は低いが寒さ感じない。気持ちのよい寒さ。  
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の1を再読。読めば読むほど面白い。暗唱をこころみる。いろいろな解釈を自分流にしてもよいのだ。
○ イライラしているので言動に気おつけること。
○(17時30分) 7時出社、HPの修理など、SAITOKENSETUへ、営業。ZORUGE写真資料など。
○ 第8回ゾルゲ事件国際シンポジュウム「レジュメ集」2014年11月8日。目を通す。ゾルゲ事件の研究は、上海時代が前史、戦後の伊藤律をめぐる米ソと日共がらみのスパイ事件まで含めてナゾだらけであることを知った。
○ 3時過ぎ、ITO IKUYOさん来社、チョコレートいただく。雑談。
○ 5時、小坂町・KIYOEさんに工事の日、時間知らせる。12日誕生日とのこと。。

・2月08日(日)80408


○(5時22分) 3時20分起床、ウオーキングへ。うす曇、木星と月の距離が広がった。他の星々は数個確認。寒くない。
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の1を再読。
○ 人の名前を混同する傾向あり、これは昔から「ナツ」と「アキ」を間違えて、文句いわれた。今のは、不用意に間違える。
○(18時43分) 7時、生ゴミを畑へ。8時出社、新聞整理など雑用。HPとFACEBOOKに2本投稿。
○ 第8回ゾルゲ事件国際シンポジュウム レジメ集。同フアイル(37)件 入手。大変貴重な資料。日露歴史研究センター編。

・2月07日(土)80394


○(5時03分) 3時20分起床、ウオーキングへ。星空、月齢18くらいのやや歪んだ月が天頂。水田は凍結しているが寒さ感じない。  
○ いろいろな思いが交差、精神不安定。老化は間違いなく進行している、ことの自覚が必要。
○ 深夜の読書『世界』3月号を内容はよまず、全ページめくる。きちんとよまねばならない論文が4つばかりある。
○(18時22分)6時、「竜泉の湯」へ。
○ 7時30分出社、途中小坂本町で老人たちが並ぶ「不思議な店」の写真撮影。社では雑用と整理。
○ 10時〜11時、東郷町・FUJIMORI SETUKOお見送り式に参列。それなりに思いを込めて。その後、IWAMA YUKIさんと打合せを兼ねて雑談。
○ 午後、ジュースつくる。有意義な1日。

・2月06日(金)80383


○(4時47分) 3時20分起床、ウオーキングへ。月齢16.3の十六夜の月が天頂からやや西に、左上に木星。風なし。きれいな満月の夜。一周すると軽い汗、乾布摩擦。
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の4を読む。
○ 土曜日の葬儀(お見送l)、IWAMAさんと連絡がとれた。
○()3時20分起床、ウオーキングへ、十六夜の月が天頂に美しく輝く。普通の寒さ。
○ 6時「東セミナー」出席。講師は演劇人・真山美保作の「どろかぶら」。昭和31年にトヨタ自動車本社にあった寮に昼食を運んだ。その時応対に出たのが真山美保と記憶している。
○ 午前中、名古屋市・沖縄調査会出席。
○ [貼り付け] 金子信さん、といってもごく一部の人しか知らないし、忘れてしまった人も少なくないだろう。<豊橋在住・応召・中野学校・総評オルグ・愛労評オルグ>私の知る大雑把な経歴はこんなところだが、1970年代の労働運動、三里塚闘争では、私にとって「師」の存在であった。      総評オルグ・愛労評オルグ、というだけなら他にいくらでもいただろうし、金子さんと同じように“まっとうな”労働運動に徹した人は多かろうと思う。思うに、この時代の人たちは、労組幹部として“名を残した”人もいれば、「一オルグ」として、生涯をかけた人もいたが、いずれも「誠心誠意」という言葉が当てはまる人たちだったのではないだろうか。但し、日本の戦後労働運動の中で2分していたという「総評対同盟」の「総評」の側であり、一部の中立組合、ナショナルセンターを持たない自立組合、少数派組合においてであるが。
○ 気になることがいろいろ出てきた。老化現象だろう。いらいらしている。。
○ 夕刻、お見送りのお花購入。

・2月05日(木)80369


○(5時08分) 3時20分起床、ウオーキングへ。曇り、予報は降雪。まだその気配なし。  
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の4を読む。。
○ 深夜12時ころ、いろいろな思いが湧き出て、眠られず、パソコンで調査。電話から調べる方法。
○ メールやFACEBOOKも開く。精神状態よくない。
○(17時00分) 7時出社、8時30分社内打合せ。
○ 帰宅して、FUJIMORI SETUKOさん関係の情報をあつめる。倒れ、愛知医大病院へ、4日逝去。7日午前11時自宅から出棺。お見送りに参加予定。
○ 西高校同窓会名簿注文。なにやらあわただしい1日。

・2月04日(水)80364


○(5時06分) 3時20分起床、ウオーキングへ。月齢14.3真ん丸い月、冷えた夜空に煌々と輝く。この冬最低気温か。だが、防寒対策をとっているので、指先以外寒さ感じない。
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』の3〜4を読む。
○ 「FUJIMORI SETUKO」さんの件、気になる。
○(17時27分) 7時出社、雑用こなす。
○ 確定申告用、医療費一覧表作成。
○ 小坂本町の例の黒ビルに老人たちの人だかり、催眠商法会場に違いない。「ふれあいガーデン」の旗。ムカムカしてくる。まだ熱い闘争心は残っているみたい。

・2月03日(火)80355


○(4時46分) 3時20分起床、ウオーキングへ。月齢13.3の美しい満月が 木星を従え、ニシ空にすっきり輝いていた。ヒヤリとする寒さ、身ひきしまる。  
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』。2〜3にかけて再読。何回よんでも難解、と駄洒落。読めばよむほど面白い、味わいがある。老子と孫子の両方をよまねばならない。
○ あわただしい1日が始まる予感。
○(19時10分) 6時「北セミナー」出席、講師はEBISAWA YOUZO氏。正直に生きている方だ。
○ 午前中営業、みよし市、永覚新町、駒場、東若林など。高岡から猿投山の右肩におおきな御嶽山が見える。恵那山と両サイドの雪山の稜線がクッキリ。。
○ 夕刻、社内打合せ。
○ わが夜の留守番電話に「FUJIMORI SETUKO」さんが倒れた、との電話。委細不明。IWAMA YUKIにメール。YAMASHITAさんには電話。あわただしい1日。

・2月02日(月)80349


○(5時03分) 3時20分起床、ウオーキングへ。13夜くらいの童謡にでてくるような月がうす雲の中に浮かんでいた。水田は凍結、普通の寒さ。星もふつう。50分近く歩くと、月は沈み、スピカやカラス座は天頂近くに移動。東からはサソリ座が存在感をみせる。
○ 深夜の読書 NHKテキスト NHK別冊テキスト『老子と孫子』を熟読。「老子と孫子」は、他テキストで幾度も読んでいめので分かり易い。
○ FACEBOOKで「賽銭ドロ」を掲載したが、反応は今一。こんなものだろう。。
○(18時18分)7時出社、FACEBOOKの「いいね・コメント」を松平・ANDOさんと沖縄・YUIさんに入れる。刈谷・NONOYAMAさんに確認電話。
○ 確定申告の時期となった。政子医療費計算表・領収書が60枚近く。
○ SUZUKI RYOHEI氏(83歳)から電話。

・2月01日(日)80335


○(5時26分) 3時30分起床、ウオーキングへ。微風、水田は凍結、やや寒い。この時期としては普通か。月齢11.2のオレンジ色の月がニシ空に、幻想的。。  
○ 深夜の読書 NHKテキスト「フランケンシュタイン 2〜3。ここにもヘラクレス登場。19才の少女の作品とは思えない。凄い教養。
○ 5時過ぎ、NHKテレビ速報、イスラムでGOTO殺害と。日本の中東・世界戦略のゆがみの犠牲者。
○(17時00分) 7時出社、気分なんとはなくウツ。日本国の右傾化と中東の貧しさ。足助警察発表ー 1月31日午後2時19分、賽銭ドロ 金額177円。原稿にしてHPとFACEBOOKに掲載。
○ NHK別冊テキスト『老子と孫子』受理。相対的な思想がどのように交わるか、興味津々。  
○ NHKテキスト「フランケンシュタイン」4 まで読み終える。気分すぐれず、『老子と孫子』という、自分の理解では「水と油」を読む。わかったような、やはりわからない。だまされているみたい。無理して一緒にしない方がよい。
○ 沖縄・資料は意外に所有していた。

ページの先頭に戻る

2015年02月の先頭にもどる